Pick up‼
【SEO】ビッグワードで上位表示を狙ってアフィリエイト収益をあげる方法とは?

・初心者でブログを始めるならビッグキーワードで上位表示は狙わないほうがいいの?

・ビッグキーワードで上位表示出来る方法があるなら知りたいです。

こんな悩みを解決出来る記事を書きました!

確かにアフィリエイトをやっていくならビッグキーワードで上位表示を狙っていきたいよね。

SEO的にはしっかりと対策をしていけば中長期的には上位表示出来る可能性あるんだよ。

この記事を読んで欲しい人

■アフィリエイトでビッグキーワードで上位表示を狙いたい人

■狙っているビッグワードで上位表示を狙うべきか悩んでいる人

この記事を読むと...

■アフィリエイトのビッグキーワードで上位表示を狙う方法が分かる

■ビッグキーワードを狙う際の注意点が分かる

確かにビッグキーワードで上位表示が出来たらかなり大きな収益をあげられます。ただ初心者にはかなりハードルが高いですし、最初から無理と分かっているなら狙うのも時間の無駄なんでしたくないですよね。
わたしも様々な企業を支援する際に、同じようにビッグキーワードで上位表示をしたいというお客様がものすごく多いのでそのときにはこれから解説する内容を伝えるようにしています。
単純にビッグキーワードを狙えばいいというもんでもないのでまずはしっかりと内容を確認してから進めていくようにしましょう。

【SEO】ビッグワードで上位表示を狙ってアフィリエイト収益をあげる方法とは?

【SEO】ビッグワードで上位表示を狙ってアフィリエイト収益をあげる方法とは?

 

 

✔そもそも初心者がビッグキーワードで上位表示なんて出来るの?

✔最初から上位表示が無理ならそれはそれで教えてほしい

きっと多くの人がこんな感じで思っているかと思います。確かに初心者の方が基本的にビッグキーワードで上位表示をするのは結構難しいです。
まずはどうやったらビッグキーワードでの上位表示する可能性があがるのかをしっかりと認識しておきましょう。

ビッグキーワードで上げるなら関連記事数を把握すること

ビッグキーワードで上げるなら関連記事数を把握すること

 

 

関連記事数ってなに?と思う方もいるかもしれませんのでまずはこれを見てください。

 

ビッグキーワード 上位表示

 

 

例えばこの「副業」というビッグキーワードで検索をすると一番上に出てくるサイトがこちらになります。副業と検索して1位のページはこちら

 

 

で、ここからがポイントです。このサイトのURLをコピーします。

 

 

①URLをコピーする

②Googleの検索で「site:URL~ 副業」と入れる

副業 siteころん検索
そうすると、このサイトURL内に副業が含まれたコンテンツがどれくらいあるのかが出てきます。
ここでいうと約4,400件がヒットしています。これを「サイトコロン検索」といい、検索コマンドを活用した分析対策になります。
検索結果は毎回多少のバラツつきは出てしまうのですが、副業というビッグキーワードで1位を狙うならこれくらい関連記事数を作成しないとビッグキーワードでの上位表示は難しいと考えましょう。

ビッグキーワードは競合が強いけどニーズも混在している

ビッグキーワードは競合が強いけどニーズも混在している

 

 

じゃあやっぱりビッグキーワードで上位表示を狙うなんてかなり難しいし大変じゃんと思った方もいるでしょう。

 

 

ここで覚えておいて頂きたいこととしてビッグキーワードは上位表示するとインパクトは大きいですがその分ニーズも混在しているという事です。

 

 

先程の「副業」を例にして説明をすると、

 

副業→副業をこれから始めたい人

副業→既に副業を始めていて税金について知りたい人

副業→在宅で出来る副業を調べたい人

このようにキーワード1つに対して様々な検索意図があるので正直自分が集客しても意味がない人までも呼び込んでしまうのがビッグキーワードです。

 

 

 

なのでアフィリエイトでビッグキーワードを必ず狙う必要もなく、しっかりキーワードを分類しつつ対策をしていくことが初心者の方にはおすすめの方法です。

 

 

キーワードを4つのタイプに分類した対策をしよう

キーワードを4つのタイプに分類した対策をしよう

 

 

では初心者の方がアフィリエイト収益を狙う際に意識するキーワードの対策としては下記のように考えることです。

 

 

キーワードの4象限

 

 

縦軸がニーズがそもそも顕在的か潜在的かどうか。横軸は売りたい商品に関して直接的か間接的かというジャンルわけです。

 

 

 

まずはビッグワードをもとに関連ワードを出しつつ、ロングテールワードを4つに分類してから対策するキーワードを考えていきましょう。

 

 

アフィリエイト収益は顕在的かつ直接的なワードから生まれる

アフィリエイト収益は顕在的かつ直接的なワードから生まれる

 

 

では上記で解説した4つのジャンルのうち、どこを狙うかというと間違いなく①の部分に当てはまるキーワードになります。

 

 

読者の行動は情報収集から最終的に商品の購入に繋がるので、顕在的なキーワードでアフィリエイト対策をしないといくら沢山記事を書いても収益は発生しません。

 

 

 

なのでまずは全ての関連ワードを関連語抽出ツールで出しましょう。そこから①~④のどこに当てはまるかを考えながら配置をしていきましょう。

 

 

①に当てはまるワード

■○○ おすすめ

■○○ やり方

■○○ 方法

■○○ 比較

■○○ 安い

この辺のワードは①に分類されることが多いです。①に該当する記事がないことには収益は生まれないのでどんどん書いていきましょう。
アフィリエイトには大きく収益記事と集客記事の2つがあります。この区別もしっかりしておかないといけないのでブログ初心者でも稼げる。おすすめのアフィリエイトサイト7選!を必ず一緒に確認しましょう。

関連記事数は一定量は必要。上位表示したいならまずは数です

関連記事数は一定量は必要。上位表示したいならまずは数です

 

 

先程ビッグキーワードで上位表示をするならそれに関連する記事数をたくさん書かないといけないという説明をしました。

 

 

この考え方はビッグキーワードでなくても一緒です。①という顕在的なキーワードであげていきたいならそこに関連する記事数は一定量書かないとGoogleからの評価は受けにくいです。

 

 

「サイトコロン」検索で自分が追いかけている競合のサイトを調べると大体どれくらいの記事数を保有しているのか確認できます。

 

 

 

おそらくいま上位にいるサイトはかなりの記事数を作っているはずです。SEO対策でキーワードの上位表示はなんだかんだまずは作業量がないと始まりません。

 

 

 

この辺のキーワード分析の方法については1記事1キーワード!ブログのSEO対策は狙ったキーワードでの競合分析も含めますで詳しく解説をしています。

 

 

上位表示させたい記事に内部リンクを集める

上位表示させたい記事に内部リンクを集める

 

もう1つアフィリエイトで上位表示させたい記事をあげる方法として「内部リンク」があります。

 

 

どういうことかというよ、上げたい記事にその他の記事から沢山の内部リンクを貼ります。

 

 

こうすることでGoogleからはその内部リンクがたくさん貼られている記事がサイト内で重要な記事なんだという風に認識をするのでページ価値が高まります。

 

 

なので関連記事をたくさん作成してからはこの辺の内部リンクについてもしっかりと対策をしていきましょう。

 

 

ビッグキーワードに関するまとめ

ビッグキーワードに関するまとめ

 

 

いかがでしたか?アフィリエイトを行うさいにビッグキーワードで上位表示を狙う際のポイントについて解説をしました。

 

 

ポイントをおさらい

✔ビッグキーワードで上位表示を狙うなら必要な関連記事数を調べる

✔サイトコロン検索を使ってリサーチをする

✔キーワードを4つのタイプに分類して対策をする

✔どんなキーワードでも関連記事数は必要なのでまずは作業量が大切

SEOで上位表示する仕組みを理解しつつまずは作業量をあげていきましょう。最初は道が険しいかもしれませんが継続をすることで他の人との差別化にもなります。
作業量が大切と分かっているのに道半ばで挫折してしまう方がほとんどなのでまずは短期的な収益に囚われず進んでいきましょう。

読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックや記事の購読・下の方にSNSのフォローをお願いいたします。
励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

おすすめの記事